メニュー

ネットで購入する時の注意

男性

コンサルタントに依頼

オフィスや店舗で活躍している業務用エアコンですが、家庭用エアコンと比べると価格は何倍にもなるように高額な電化製品のひとつとして知られています。家電量販店での取り扱いもないことが多く、安く購入する方法はネットを使うことです。ネットを使うと業務用エアコン本体は安く済ませることができますが、業務用エアコンは買うだけでは使うことができず、工事が必要になります。しかも、工事をしてもらえる業者は専門業者に限られます。それは家庭用エアコンは取り付けパターンが決まっていて、ある程度の経験があればほとんど正しく取り付けることができます。一方、業務用エアコンは天井吊り型や埋め込み型など室内機にも様々なタイプがあったり、マルチエアコンのものもあったりと取り付け工事のパターンは無数にあるので、高い知識と経験が必要です。また、設置しようと考えている業務用エアコンの大きさやタイプはフロアの広さだけで決まるのではなく、人の数や業種によって変わってきます。建物の形状によっては天井埋め込み型は選べないといった制約もあります。そのため、費用はかかるかもしれませんが、コンサルタントまたは工事業者を依頼して、設置するフロアに対して最適なエアコンを選んでもらうようにしてください。もし、充分な能力のない業務用エアコンを取り付けてしまうと空調の能力が足りなくなったり、負荷が高い状態が続くことによって業務用エアコンの寿命が短くなるといった問題が発生してしまいます。